ポスターをより効果的に見せる!ポスターフレームあれこれ

2018年1月28日

ポスターフレームって何?

普段、様々な場所で何気なく目にするポスターですが、ポスターの主な目的は「ポスターを目にする人に何かを伝える」ことです。「ポスターフレーム」は、ポスターのいわゆる「額縁」のようなもので、ポスターをより効果的に人々の目に留まるようにしたり、ポスター自体を保護したりする効果が期待できます。

ポスターフレームの種類

ひとくちに「ポスターフレーム」と言っても、多種多様な種類があります。フレームのデザイン、材質が様々なのはもちろん、機能としてLEDでポスターをライティングできる製品や、UVカットでポスターの退色(色あせ)を防ぐ製品もあります。

ポスターフレームの選びかた

様々なポスターフレーム製品があるなかで、どれを選べばよいのでしょうか?サイズが合っているものを選ぶのはもちろんのこと、特定の事情がある場合は、その事情に合った製品を選ぶことが重要です。たとえば暗い場所で目立たせたい場合はLEDでのライティング機能がある製品を選んだり、ポスターを頻繁に入れ替える場合はフレームの開閉が容易な製品を選ぶのも一つの手です。ポスターフレームのデザイン、材質は内容が個人的なものであれば自分の「好み」で決めるのも良いですし、公共性の高い内容であれば客観的な第三者の意見を聞くという方法もあります。もし販売店で直にポスターフレーム製品を手にとって見ることが可能ならば、ポスターを持参して、許可を得た上でフレームに入れさせてもらうことで、実際の使用時のイメージがつかめてフレーム選びの助けになるかもしれません。目的、予算、好みに合わせて適切なポスターフレームを選びましょう。

ポスターフレームには豊富な種類があります。バラエティーに富んでいるため用途や目的に合わせて選べるのが魅力です。