ダイヤモンドの買取りは売却先の情報収集などが重要です!

2018年1月30日

最初は汚れを落とし、綺麗にしましょう!

ダイヤモンドを売却する前にやっておくこととして、汚れを落とすことが挙げられます。高価で貴重なダイヤモンドであっても汚れが目立つ場合、買取り価格は大きく下がってしまいます。そのため、可能な限り汚れを落として綺麗にするのが重要です。

クリーニングの際に注意することとして、中性の洗剤を使用することと、ダイヤ以外の金属部分に傷をつけないようにすることが挙げられます。

ダイヤモンドは丈夫な宝石であるため傷などは付きにくいですが、指輪のリングといった金属部分は酸や刺激に対して弱いことがあります。商品価値を下げないようにするためにも扱いは丁寧にし、錆などが生じないように水分を拭き取るといった処理をするのが良いでしょう。

都会の専門店に売却をするのが高額買取りのコツです!

高額で買取ってもらうためには、売却先を選ぶことも重要となっています。

一般的に、ダイヤモンドは宝石店や買取りショップに売却することができ、指輪やネックレスである場合はアクセサリー専門店などに売却できます。しかし、ダイヤモンドの買取相場は特に決められておらず、鑑定士の判断や買取店での査定によって価格が決まるようになっています。

そのため、高額で売却するためには売却先の評判などを参考にしたり、見積もり額を比較するなどして最も高く買取ってくれるお店を見つけることが重要となっています。

また、地方よりも都会の方が宝石の需要が高く、お店の競争率も高いことから都会の専門店で売却する方が高額になりやすくなっています。

この事から、都会の大手専門店に売却の依頼をするのがオススメとなっています。

ダイヤモンドの買取にあたり、一流の査定士に任せることが必要です。その理由は、妥当な判断のもと価格が決められるからです。